三鷹市下連雀 首、肩、背中の骨格を支える骨格筋

三鷹マッサージ店 三鷹市下連雀

あなたは日常生活の中で、肩こり、
首こり、肩甲骨のこり、背中痛といった
症状でお困りではありませんか?

 

thaikoshiki1

 

そのような症状をお持ちの方に、
首、肩、背中の骨格を支える
骨格筋の働きについて紹介します。

首、肩、背中周辺の主な骨格と
連動した筋肉である骨格筋には、
首の後ろから肩甲骨全体を覆う
僧帽筋、耳の下から鎖骨に伸びる
胸鎖乳突筋、肩甲骨を包む三角筋、
背中から腰、わきを覆う
広背筋などがあります。

さらに上腕には、肩甲骨につながる
上腕二頭筋があります。

これらの骨格筋は、左右対称に体の
表面を覆うようにあることから、
『表層筋(アウターマッスル』と
呼ばれています。

表層金の下には、『深層筋(インナーマッスル)』と
呼ばれる筋肉があります。

ちなみに現在では、インナーマッスルを
鍛えるトレーニングがとても
流行っていますね!

インナーマッスルを鍛えることによって、
筋肉の燃焼もスムーズに行なうことが
できます。

三鷹マッサージ店 三鷹市下連雀

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です