三鷹マッサージ店 椎間板の衝撃吸収機能の低下が原因にになることも

三鷹マッサージ店 三鷹市下連雀
あなたは現在、慢性的なつらい肩こり、
首こり、腰痛でお困りではありませんか?

 

thaikosiki3

 

 

そのような時には、お体のケアとして
タイ古式リンパマッサージの施術を
受けてみることをおすすめします。

肩こりはこんな要因でも引き起こされる
こともあるんですよ!

椎間板の衝撃吸収機能の低下が原因に
なることもあります。

加齢により筋力が衰えてくるのと同時に、
椎骨と椎骨の間にクッションの役割を
果たしている椎間板に変性がおこります。

ちなみに、椎間板の髄核は水分を多く含み
弾力を保っていますが、生まれた時に
90%以上あった水分含有量が成人では
70~80%にまで減少してしまいます。

水分量が減少すると、弾力性が失われます。

椎間板の弾力性が失われると、頭部の重みや
脚からの衝撃を吸収し、緩和するクッション
としての機能が低下していきます。

そうすると、首や肩、背中の筋肉に頭部の
重みや脚からの衝撃が直接伝わり、
その刺激によって筋肉が緊張し、肩こりや
痛みを生じます。

また、椎間板が変性することで隣り合う
椎骨に刺激が加わり、反応性骨増殖が
起こります。

そして、脊柱が変形してゆがみ、正しい
姿勢がとれなくなってきます。

そのことが筋肉の緊張を招き、肩こりや
痛みを引き起こします。

さらに、椎間板の水分が少なくなり、
弾力が失われてくると、髄核が取り巻く
線維輪が裂けて、髄核が飛び出し、神経を
刺激して痛みを生じる【椎間板ヘルニア】を
発症します。

ですので、日頃から脊柱や腰椎のラインが
張ってきたら、超注意です。

その時は、タイ古式リンパマッサージで
お体のケアをして、肩こり、腰痛の
ケアをしてみてください。

三鷹マッサージ店 三鷹市下連雀

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です